2021年03月06日

2021年2月例会報告

2021年2月例会報告

開催日時
2021/02/13 13:30

開催場所
中村橋福祉ケアセンター 集会室

詳細
出席20名(内リモート参加11名)+見学2名

●活動報告
省略

●スタッフミーティングの報告
・次年度の年会費とNPO活動保険(個人負担なし)について、後日お知らせします。

・次年度の年間スケジュールは、SFDCのカレンダーをご覧ください。

・今後は、会に直接依頼のサポート(居宅サポート、訪問サポートなど)を
「個別サポート」という名称に統一する。

・今年度中に購入する機材について
感染予防のため、新しいパソコン教室を模索中。
それに必要なサブモニター、パソコン数台の購入計画あり。
その前にシュミレーションの計画あり。

・新年度は、個別サポートを増やしたい。
まずは、HPの内容をもっと分かりやすくする。
その他、ぽけっとに掲載、施設にチラシを置く。
パソコン教室継続サポート修了生に、個別サポートをお勧めする。
抽選に外れた受講生に当会の個別サポートを案内する。

・HPのリレートークについて
次回から名簿順にお願いすることになりました!!
皆様、依頼がありましたら、ぜひご協力くださいね。

・会のパソコンをoffice365にバージョンアップ
数台ご自宅に持ち帰り、作業してくれています。
他のパソコンのインストールは、活動室でまとめて実施の予定。

------------------------------------
◎視覚障害の勉強会
障害のレベルや細かい分類を、とても分かりやすく説明していただきました。
盲導犬や白状秘話、郵便物の仕分けや交通機関の連携など、
初めて知る貴重なお話、ありがとうございました。

改めて、私たちが、どんな時にどのように手助けできるか、
障害がある人対象のほか、「道にはみ出している自転車を整理してあげる。
点字ブロックに物を置かない。それだけでも助かる。」というたけやんさんの言葉が胸に残りました。
小さな勇気とやさしい思いやりで、皆が幸せで安全な社会になるといいですね。
posted by 練馬ぱそぼらん at 17:55| 定例会の報告