2021年05月30日

小旅行の楽しみ

さい さん

 あと数年で還暦となる年齢になり自分の時間できるようになったため、それまでの会社人生からの脱却を目指して、日帰りの小旅行などを試みるようになりました。いわゆる観光地と呼ばれる場所が十数年前とすっかり様変わりしてることに驚きながら、観光地以外でも、ちょっとした癒しの空間だったり、歴史を感じさせる場所を見つけて、ゆったりとした時間を過ごして楽しんでいます。

今回は、その中の自己流ベスト3を紹介します。

第3位 秩父
titibu.png
 芝桜を見たいとの妻の要望により、秩父に行きました。まず、羊山公園の芝桜を見て、その後で、秩父の街中めぐりです。
緩やかなすり鉢状になったエリア一面に芝桜の花のじゅうたんが敷き詰められており、その中を散策できます。真ん中に立つとどちらを向いても、花だらけで豊かな気持ちになれます。自宅の庭でも花のじゅうたんとはいかないまでも、花の敷物くらいを味わいたいと数株買って植えたのですが、翌年から咲かなくなりました。株自体は元気なので肥料不足なのでしょうか。来年に向けて、少し手を加えようと思います。また、秩父札所34ヶ所のうち、何か所かが駅から歩いて行ける範囲にありましたので、のんびりと散歩しながら巡ってきました。小さなお寺ばかりですが、それぞれに特徴がありますので、行く先々での発見が楽しみでした。途中で、思いがけずSLが走っているところに出くわしました。あとから調べてみると、休日に1往復運転していたようで、これも札所巡りのご利益かとほくそ笑んでいました。有名な秩父夜祭のような祭りの熱気も良いのですが、普段の秩父も素朴な街で一息つくには絶好の地域です。

第2位 皇居東御苑
koukyo.png
 旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の一部を整備して庭園として一般公開しており、北桔橋門から大手門に抜けると2時間弱くらいの散策が楽しめます。実際の江戸城は実在していませんが、天守台・大番所などが残っており、また、松の廊下跡などもありますので、約320年前に浅野匠頭長が吉良上野介に斬りかかる刃傷事件が起きた場所かと思うと、感慨深いものがありました。苑内は、四季折々の木々、草花が目を和ませてくれます。3年くらい前に花見の時期にも行きましたが、お酒はなくとも優雅な気分に浸れました。広い敷地で、都会のど真ん中とは思えないのんびりした静かな時の流れを感じられ、それだけでも行く価値があると思います。また、三の丸尚蔵館は,皇室に代々受け継がれた絵画などの美術品が展示されていますので、それを見る楽しみがあります。季節ごとに行ってみたい場所になりました。

第1位 川越
 高校の時に川越に通っていましたが、久しぶりに会った高校の友人から、川越は江戸のテーマパークみたいだと言われて、30年ぶりに川越を訪れてみました。確かに、テーマパークというのがぴったりの表現で、古い様式ながら真新しいお店屋さんが立ち並び、新しくできた江戸の町といった風情になっていました。多くの観光客が行き交っており、菓子屋横丁は身動きがとれないほどの混雑でしたし、時の鐘の下でもお店屋さんに人が沢山並んでいました。40年前の川越は、時の鐘の下では、みたらし団子をおばあさんが一人で売っていたり、スポーツ店が蔵屋敷だったり、古い建物が残る素朴な生活が穏やかに流れているような街でしたが、時代の流れなのでしょう。とはいえ、川越氷川神社や喜多院などの昔から変わらない神社・寺院が多く点在し、川越城 本丸御殿が現存していたり、歴史を感じされる建物は変わらないままでした。名画座のような「川越スカラ座」が残っており、高校時代に「南極物語」や「キタキツネ物語」を安い値段の鑑賞券で見に行ったことを思い出しました。

2019年10月に品川神社に行って以来、自粛でどこもでかけられませんが、早くコロナが収束して安心して出かけられるように願うばかりです。

次は ちょびん さんにお願いします。

posted by 練馬ぱそぼらん at 09:20| 会員紹介

2021年05月11日

後期高齢者のZoom

タイヘイ さん

 大学専門課程の同期仲間と三ヶ月ごとに定期的に開いていた昼食会も、毎年秋の旅行も、コロナ騒ぎで昨年の新年会を最後に開いていません。

online_kaigi_man.png
 代わって昨年5月から始めたZoomオンライン・ミーティングは、毎週日曜日の朝10時から2時間近くにおよび、最初7回の予行演習を含めて明日で50回を迎えます。

 昭和21年4月1日生まれの仲間も後期高齢者となりました。Zoomを始める前に、毎週土曜日の夜スカイプで情報交換していた友と私が中心となり、Zoomの操作方法をYoutube動画を参考に、ああでもないこうでもないと教え教わりながら、今では「画面共有」を利用して毎回参加者の一人がプレゼンテーションをして、私が毎回レコーディングして、報告を会のサイトにアップしています。

haiku.png
 初めは、参加者各人がしてきた仕事や経験談が主体でしたが、種切れとなり、今ではNHKの俳句講座を受講する仲間が講師となり毎月句会を開きます。明日は「100分de名著 資本論(ここをクリック)」をもとに資本論についてディスカスをすることになっています。

 私がこれまでした話題提供は下記です。パソコンボランティアの話題にはなりそうにもありませんが・・・
  • 写真で見る自分史
  • 祖母の故郷:鳥取を訪ねて
  • はやぶさ2 について
  • iPad miniの奨め

次回は さい さんにお願いします。
posted by 練馬ぱそぼらん at 14:56| 会員紹介