2020年06月26日

マイLANシステムの機器とソフト

たいへー さん

私が自宅に構築しているLANシステムを下の“家庭内LAN構築図(一例)”に示します。
LAN1A_thumb.jpg
Windows98、WindowsXPとWindows2000の3台を使い始めた頃から家庭内LANを構築しています。その後、作成したデータファイルのバックアップ用に外付けHDD/NAS(Network Attached Storage)を加えて、またWindowsのOSが変わり新しいパソコンを購入する度に、夫々のパソコンに役割分担させて更新をしてきました。上図に示す現在のシステムの役割分担は後述します。

数年前にWindows10が出現した時は、新しいOSに取組むことの煩わしさから、其の時保有していた2台のWindows7のいずれも無償アップグレードはしませんでした。

Windows7のサポート切れを残すこと少なくなった昨年、Officeアプリをプレインストールしていない格安Windows10をネットとメール専用機として購入しました。それでも、Windows10の使い方に馴染めず、昨年12月の終わりまでネットとメールもWindows7でしてきました。

kaden_printer.png
昨年12月初めに、Windows7からWindows10への無償アップグレードが可能であるとの情報を得て、保有してきた2台のWindows7の1台を購入済のWindows10の予備機としてアップグレードしようと計画していた矢先に、半年前に購入したプリンターが使えなくなり、更に10年以上使ってきたNASが不調になりました。年賀状の印刷はできなくなり、急遽購入したNASへのバックアップ・データの移動と一時はパニック状態となりました。

年賀状作成、バックアップ・データの移動も何とか晦日までに終えて、“ぱそぼらん”の詳しい方にアドバイスいただきながら、新年に入りWindows7のアップグレードをサポート切れ寸前に終えることができました。アップグレードはできましたが、起動に時間を要するなど問題を抱え、この解決にしばらく日時を費やしました。

新たに購入したNAS(Buffalo社のLinkStation:LS210D0101G)は、Webアクセス機能(NASに保存したデータをインターネットを通して外部からアクセスする)が充実していました。これを利用すると、ひょっとして、アイパッドのブラウザ:SafariでもHTMLファイルを閲覧できて、自作ホームページファイルを表示することができるのではないかと考えました。これまで自作のホームページは、レンタルWebサーバーにアップしなければならず、無償のレンタルサーバーだと第三者にアクセスされるのではないかと心配もありました。自分が管理するNASではその心配もないのではないかと考えて挑戦しました。

kaden_wifi_router.png
しかし、Webアクセス機能をアイパッドでも使えるようにするには、WiFiルーターが必要になりました。これまで、NTTからレンタルしていたところ、光電話対応ルーター(モデムルーター)にWiFiカードを追加レンタルしてもよかったのですが、毎月のレンタル料(300円)が追加になるため、新たにBuffalo社の無線LAN親機:WSR1166DHP3を購入しました。

以上の作業で、昨年末から大分日時を費やしましたが、手軽なアイパッドで外出先でも自宅のNAS(外付けHDD)に保存したデータを、またハイパーリンクを多数貼ったHTMLファイルをSafariで表示できるようになりました。

前置きが長くなりましたが、Windows10と新たに購入した諸機器を加えて、構築しなおしたマイLANシステムが冒頭の図です。このシステムにおける、それぞれのパソコン(タブレット)の役割分担(使い方)を列記します:−
   
1.ネットとメールはWindows10パソコンで、常時はOfficeを備えない身軽なパソコンで実施する
2.Windows7からアップグレードしたパソコンはOfficeなど従来使っていたソフトも残り起動も遅いため、サブパソコンとして使用する
3.これら2台のWindows10にはDropBox、GoogleDriveとOneDriveの3つのクラウドに2つづつアカウントを設定し有効活用する
4.従来メインパソコンとして利用してきたWindows7はOffice、画像、PDF、HTMLの諸ファイルの作成・編集などに使う
5.どこにでも携帯できるアイパッド(iPad mini3 Cellular 64GB)は、外出先への持ち出し・枕元でも見れる利便性に加えて、容易に拡大することもでき、パソコンを補完して余りある(GPSを組み込んだアプリについては後述)
6.マイLAN間のパソコン・タブレットでは、NASとクラウド(タブレットでの共有機能が有効)を利用(オンライン・バックアップ)して、絶えず最新ファイルを共有する
7.以前使っていたプリンター・スキャナー複合機は一年足らずでプリンター機能が使えなくなったため、新規購入プリンターをプリンター単独とし、NASのUSB端子に接続して、何れのパソコンからも印刷可能とする
8.別途、20年近く使ってきたスキャナーは縦開き(写真A参照)はWindows98での使用が可能であり、前述の複合機横開きスキャナー(写真B参照)と異なる使い方でできる

PhotoB_thumb.jpg  PhotoA_thumb.jpg
写真A 写真B

終戦年生まれの私には使える物は使えなくなるまで使おうという“もったいない精神”が旺盛です。
   
最後に、マイLANシステムを有効に使うにあたり、便利にしているソフト・アプリと紹介記事をいくつかご紹介します。URLをハイパーリンクしていますので、興味のある方はご利用ください。
   
1.パソコン及びNASとの間のフォルダ/ファイルの同期には、FreeFileSync
2.Windows10の高速化・快適操作などに
3.NAS/LinkStationの紹介記事:Buffalo社NAS:LS210D0101Gの紹介
kankou_himejijou.png
4.古き時代を訪ねての旅行・散策に(アイパッドorスマホにインストールしてお使いください)
 Best 鳥取ぶらり 使い方の例を機会があれば投稿したいと思います
 ・ こちずぶらり 世界中がリストで分類されています
5.その他、夜中に寝られないときなどにアイパッドのYouTubeで、綾小路きみまろを聞き笑ってストレス解消されてはいかが


次回は ぱぱ さんにお願いします

続きを読む
posted by 練馬ぱそぼらん at 08:37| 会員紹介

2020年06月24日

6月例会

6月例会
日時6月13日 土曜日14時30分から
場所: 中村橋福祉ケアセンター 集会室
参加者: 15名
 
議題:
1.  活動報告
2.理事会報告
3.今年度の体制
4.IT支援ボランティア養成講座
5.情報セキュリティ教育
6.その他
 
1.  活動報告
  ・それぞれ関係者からご報告がありました。
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
2.理事会報告
  ・それぞれ関係者からご報告がありました。
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
3.今年度の体制
  ・それぞれ関係者からご報告がありました。
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
4.IT支援ボランティア養成講座
  ・それぞれ関係者からご報告がありました。
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
5.情報セキュリティ教育
  ・それぞれ関係者からご報告がありました。
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
6.その他
            継続サポート
           NOOボランティア保険
 
ホームページは
http://www.pasovolun.or.jp/
 ・次回の例会 7月11日 土曜日 中村橋福祉ケアセンター 第2活動室
          土曜日13時30分から
posted by 練馬ぱそぼらん at 13:16| 定例会の報告