2017年06月23日

体と心の健康

ゴリさん

65歳を過ぎたら“きょういく”が必要だと誰かが言っていた。
tozan.png
hawaii_waikiki.png
swimming_surf_board.png
masu_nihonsyu.png

“きょういく”とは“教育”ではなく“今日行く所”とのこと。
出かけるだけでなく、家でも何かすることがあれば良さそうだ。
スポーツ、散歩、料理、洗濯、掃除、ボランティア、その他趣味など実に項目は豊富だ。
どれをとっても、生きていれば出来ることなのだ。
貴方は何歳まで生きるつもりですか。

87歳の山男に聞きました。
“こんなに長く生きるつもりは無かった。これだったら若い頃、節制しとけばよかった。”
いまでもタバコを吸い、酒も飲み、節制とはほど遠いが、元気に山を登る。
登るスピードは落ちたが、下る時は更に注意しているとのこと。

ペンションを経営している2人。
スキーシーズンが4月終了と共に、海外に買出し、サーフイン、テラスで読書とリフレッシュしている。
6月から夏シーズンが始まるまでのつかの間の休息である。体が動くまで続けるようだ。

ドイツで“日本ショップ”を開いた人。
知人の娘で現地に2人でお店を開いた。酒を福井の酒蔵から輸入、その他色々仕入れ売っている。
遠いので見にいけないが、たまにフェイスブックに登場する。

hatake.png
ski_crosscountry.png
roujin_syokuji.png
畑に行く人。
近所の人で家庭農園を借りて、作物を作っている人。
特に趣味が無い、しかし土いじりが好きだ。囲碁教室へ行ったが、常連で固めているので入れない。
野菜つくりの方が面白いと。

スキーの人。
60歳で初めてスキーを行い、リフトで上がり雪景色の素晴らしさ、滑る快感を感じスキーにはまった人。

いろんな人と会い、話を聞くと皆それぞれに楽しんで生きているみたいだ。
明日の予定を取り合えづ埋めていくと、段々と予定が埋まっていく。続けると埋まり過ぎて困る。
今度は予定を断るのに苦労する。初めてのお誘いは断りづらい。
とにかく一日一日、美味しくビール付の食事を楽しもう。

次回は のぶ さんにお願いします。


このページで使った素材は
かわいいフリー素材集いらすとや」さん からお借りしました。
posted by 練馬ぱそぼらん at 17:54| 会員紹介

6月例会

6月例会
日時6月10日 土曜日13時30分から16時00分
場所: 中村橋福祉ケアセンター 第2活動室
参加者:9名
 
議題:
1.活動報告
2.6月のパソコン教室
3.IT支援ボランティア養成講座
4.パソコンの障害児者への活用の研究会
5.ぱそぼらんのHPについて
 
1.活動報告
  ・それぞれ関係者からご報告がありました。
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
2.6月のパソコン教室
  6/10午前 8名の方、ご準備ありがとうございました。
  6/11の担当者と依頼者の確認
 
3.IT支援ボランティア養成講座
  821発行区報で募集
  ぽけっと、ぱそぼらんHP、パワーカレッジなどでも告知したい。
 
4.パソコンの障害児者への活用の研究会
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
5.ぱそぼらんのHPについて
  ・詳細は、SFDCをご覧ください。
 
ホームページは
http://www.pasovolun.or.jp/
 
 ・次回の例会 7月8日 土曜日 中村橋ケアセンター1階 活動室2
          土曜日13時30分から17時00分
posted by 練馬ぱそぼらん at 16:29| 定例会の報告